地球と家族のために。進化させてきたモノづくり③

毎年ひとつ以上の「日本初」を!
革新のヒントは、世界中から探します

川端工業のモノづくりは、常に世界の動きを見つめ、進化を重ねています。例えば、毎年1月、2月に開催される北米最大のコンクリート・セメントショー「WORLD OF CONCRETE」。47mポンプ車、モービル車、モバイルプレーシングブーム、スマートアジテーター×プローブシステムなどの最先端技術も同展示会で触れられていたものです。その他、国内にはなかった、コンクリートに練りこめる特殊な色素を中国で見つけるなど、世界中から情報を集め、実験しサービスの質を上げていきます。「日本初を毎年ひとつ以上」を合言葉に私たちは進化を続けます。